希望と媚薬

『愛の反対は憎しみではなく無関心です/マザー・テレサ』 『批判書いてる間は俺の事を考えてる。だから俺の事好きなんだなって変換してます/手越祐也』

NEWSと過ごしていそうなクリスマス選手権 2017

ク〜〜リスマスがこっとしもや〜ってくる!
たのしっかった!できごっとを!
搔き消っす!よ!う!に!(ヘイ!)



ここ数年、社畜なホリデイを過ごしているうちに
素敵なクリスマスの名曲もこんな風に聞こえてくるようになってしまった…竹内まりやさんに申し訳ない…旦那様に冬はいつもお世話になってます(スノエク的な意味で)



でも心の中だけでは毎年クリスマスにファンにプレゼントをくれる
サンタクロースに最も近いアイドルことNEWSと過ごしたい!

という欲望が膨らんだ結果の選手権開催です。



せい on Twitter: "腐女子のつづ井さんがやってる「恋人がいそうなクリスマス選手権(恋人がいる体で恋人がくれそうなプレゼントとくれた時のストーリーを考えて持ち寄り、発表してどれが一番羨ましいかを競い合い最終的に交換する)」の「恋人」を「自担orリア恋枠」に変えたジャニオタ地獄のクリスマス選手権やりたい"

ちなみに元ネタはこちらの14話から↓
腐女子のつづ井さん - pixivコミック | 無料連載マンガ


思いつくのが遅すぎたので実際に集まってプレゼントとエピソードを持ち寄って交換するのは難しいよねとなったので
来年覚えてたらあとクリスマスに付き合ってくる奇特すぎる最高のフレンズがいたら来年はガチで開催したい。

でもせめてブログだけでもエピソード交換したいっていう私のワガママに真っ先に乗っかってきてくれた同担のお姉ちゃん

手越担にいこちゃんの最高のブログがこちら↓

①NEWSと過ごしていそうなクリスマス選手権(エントリーNo.1 加藤シゲアキ編)|手越祐也にポーポーポーブログ

まずサムネが部屋の画像なとこがガチすぎて最高。
好き♡(私信)

これはもう書くっきゃないってことで

2017年度NEWSと過ごしていそうなクリスマス選手権開催〜〜!!!!ドンドンパフパフ



ルールをおさらいすると

・恋人(ジャニーズ)がいる体で恋人(ジャニーズ)がくれそうなプレゼントとくれた時のストーリーを考える(自慢する)

・相手は自担でもリア恋枠でもただ一緒にクリスマスを過ごしたいジャニーズであれば担当Gは問わない


っていうルールとも呼べないThis is シンプル!

ただ無駄にリアルであればあるほど面白い!
あと勝敗をつけるならどれが1番羨ましいかになるかな〜!



NEWS以外でも考えようかな〜と思ったんですが、

やっぱり担当Gから考えたいなあと他Gだと怒られそうだなっていうので
とりあえずNEWSからやろうと思う。

でも自担である手越くんと過ごすクリスマスに関しては
一世一代の夜なべをして編んだ腹巻き(そらジロー柄)を
そっと枕元に置いて立ち去りたい以外の
理想的なシチュエーションがないんだけど
そうなると関係性は不法侵入した側された側ってことになるし
流石に獄中のメリークリスマスは避けたいので
手越くんだけは書けない、ごめん(?)


てことで、先に書いてくれたにこちゃんに倣って
関係性ともらったプレゼントを最初に書いて
どんなクリスマスを過ごしたか書いていこうと思います。
友達になって話を聴いてるつもりで呼んでくれると嬉しいです〜!


エントリーナンバー① 小山慶一郎

関係性→友達以上恋人未満

プレゼント→ピアス+???



慶くんと知り合ったのは結構前なんだけど、
お互いに意識し始めたのは割と最近なんだよね。

お互いにっていうか、私が意識し始めたのは
前の恋人と別れてからかな?
その時結構慶くんに話聞いてもらってて、深夜に呼び出したりもしてて(笑)

慶くんって絶対どうでもいい人にはそういうのしないタイプじゃない?あぁみえて効率よく生きたい人だから。
LINEで話ぐらいは聞いてくれると思うけど、わざわざ来てくれるなんてさ。

うん、まぁ元々好き…うーん、お兄ちゃんみたいだとは思ってたけど好きではなかったのね、
でもそこからそういう意味で意識し始めて。

でクリスマス前に慶くんに予定聞かれて特にないよ〜って言ったら家来る?って言われたから
今いい感じの子とかいないのって聞いたんだけど、いないって。

いや絶対嘘でしょwって思って手越くんに確認したらどうやら本当らしくて。

最近仲間うちでしか会ってなかったし、いきなり2人はやばいなって思ってたんだけど
新しく猫ちゃん飼い始めたっていうからじゃあそれ見に行く体で、なんかサラッと?そんな重い感じじゃなく過ごすのかな〜って思ってた訳。


で、当日ケーキ買わなきゃって思って迷ってチーズケーキ買ってって
慶くんにはちょっといいボールペンとあとみるくちゃんにもプレゼント持ってって…

あっ、そう!それも手越くんに聞いたw
なんかスーツに合いそうなシュッとした感じのボールペンない?って。
超アバウトなのにすぐ教えてくれたんだけど
あの人本当こういうとこ優しいよね?

まぁそれは置いとくんだけど、家着いてピンポンして
みるくちゃんに話しかけてる声がちょっと聞こえたあとに


「いらっしゃい。お〜□□のケーキ買ってきてくれたの?ありがとう。」

って、もこもこの部屋着がご登場ですよ。

ね、私が持ってる紙袋見てすぐどこのかわかるあたり流石だよね。

「俺もショートケーキとか色々迷ったんだけど、チーズケーキ食べたかったから嬉しいわ〜」

「あ、もしかして用意してくれてた?」

「そうだねーでもちっさめのだし俺と○○なら余裕でしょ(笑)?
それに余ったら明日の朝食べればいいじゃん」

ってサラッと言ってキッチンに向かってたんだけど、明日の朝って
明日の朝!?ってなるじゃん、なるよね?

なんかもうこの時点でアレやぞ思ってたんと違うぞってなったんだけど
とりあえずみるくちゃんに挨拶して
みるくちゃんへのプレゼント渡して…あ、これね↓




「みるくに?ありがとう。わ、イチゴだ。
みるくおいでー?プレゼントもらったよ」


「名前みるくちゃんって聞いてからずっとこれやりたくて」

「あっ、もしかして」

「そう、いちごみるく


「うわ…超かわいい!やばい!写真撮らなきゃ!」

ってめっちゃ撮りまくっててその間放置されたけど、
みるくちゃん可愛かったし思った通りのリアクションしてくれて嬉しかったな〜。

かわいい〜かわいい〜ってずーーーっとデレデレしてた(笑)最後の方若干嫌がられてた(笑)

でなんやかんやで人間同士もプレゼント交換しようってなって
ボールペンあげてそれも普通に喜んでくれたんだけど
こっちが渡してから慶くんの雰囲気が、なんかまたアレなやつだぞって感じで。



ちょっと取ってくるねって笑って立ち上がって



で戻ってきた慶くんの手に、



もうどう見てもアクセサリー的なものが入ってますって感じの箱で、こっちもちょっと背筋伸ばすじゃん。


「そんな改まらなくてもいいから(笑)
って俺が緊張させてんのか。ごめんね」


「薄々感じてたかもしれないけど、言うならもう今日しかないかなって」

とりあえずそれ開けてみて?って言われて開けてみたら

「お気に入りのピアス片方なくして落ち込んでたじゃん、同じのじゃないと思うけど…○○っぽいなって思って」

あーそんなこと覚えててくれたんだって嬉しかったけど、もうこっちはさっきの言葉が気になって仕方ないわけじゃん。

箱の中身が指輪じゃなかったことに自分がホッとしてんのか残念なのかも分かんないし
「ありがとう」って言うのが精一杯で。

そんな私のことをみて
「あ〜俺も緊張してきた(笑)」ってちょっと笑いながら下向いて



よしって小さく呟いて

そのあとに



「好きだよ、付き合おう」

って!


こんなイベントの時に言ったらチャラく取られないかな、とか
記念日も重なっちゃうし嫌かなって思ったんだけど
来年からじゃなくて今年のクリスマスから恋人として過ごしたいって思った、って。

いつから?って聞いたら

「最低かもしれないけど、あの時期ね、
よく泣いてた○○のことみてるうちに
あー俺この子の泣き顔誰にも見せたくないわって気付いちゃったの。

だから笑うのはいいけど、泣くのは絶対俺のとこにして。」

ってことで結局その日のうちにケーキを二つとも食べきった私達が
翌朝食べたのはこれまた甘いグラノーラでしたって言うお話。


エントリーナンバー①

関係性→恋人

プレゼント→ピアス+「好きだよ」






エントリーナンバー②増田貴久

関係性→付き合って一年以上経つ恋人

プレゼント→キーホルダー+???



貴久さんと付き合ってからちゃんとクリスマス過ごしたのって実は今年が初めてだったんだよね。
1年目はお互い仕事でダメで、2年目は貴久さんの方がダメで。

それでもプレゼント交換くらいはしてたけど、デートっぽいデートとかはできなくて、
だから今年は一緒に過ごせるってなって
ちょっと…いや大分気合い入ってたな。私はね。


7時に待ち合わせってなって、18:50には着いてたんだけど
思ってた74倍寒くて、ちょっとでも体あったまんないかなってその場で足踏みしてたら

「何してんの(笑)」

って声かけられて振り向いたら貴久さんがいて


やばい見られた恥ずかしいって思ってたらそれには触れず

「ちょっと早めに来ようかなって思ってたんだけど、同じこと考えてたね」

って言うところがあぁやっぱこの人優しいなって思ったりしてさ。



どっか行きたいとこある?って聞かれて初めてそういえば考えてなかったことに気づいて迷ってたら

「俺イルミネーションみたいんだよね〜」

ってマイペースに歩き出すから慌てて着いてったんだけど
イルミネーションとかめっちゃ恋人のクリスマスじゃんって内心凄く嬉しかったんだよね。

でイルミネーション見るじゃん、綺麗じゃん。

でもここでなんかキレーイ♡スゴーイ><みたいな
わかりやすいリアクションできなくて、凄い黙っちゃって。

綺麗だとは思ってるし感動すらしてるんだけど全然声出てこなくて
そんな私のことチラッとみて微笑んでる貴久さんの横顔かっこいいし。

ますます何も言えないでいたら


「あのさ、むっちゃクリスマスだね」

「うん」

「ここで渡してもいい?」

プレゼント、って渡されたのが

案の定シャレオツショップのシンプルかつシャレオツ包装だったんだけど
開けてみてって言われて、ここで!?って思いつつ開けてみたら


コレ

一瞬???ってなったけど、あぁキーホルダーかって分かったけど
分かったところで何でキーホルダーなんだろうってなるじゃん?

顔に出ちゃってたのかポケットに手突っ込んで


「手だして」って言われて
その取り出したやつを掌に乗せられたんだけど


それがコレ





間違えた、コレ



貴久さんとのこと、前も相談したじゃん?

その時も言ったけど大切にしてくれてるのは分かる。
でもデートっていってもいつも私の家ばっかりだし、
そもそもあんま会えないし不安じゃないって言ったら嘘で。

だから合鍵もらえるなんて思ってなくて、
これ家のだからとか、でも使うときは事前に連絡してとか
なんか言ってるんだけど全然答えられずに泣いちゃって


「もー泣かないで。ほら」って
さっきのキーホルダーに鍵つけてくれて
もう一度渡しながら



「いつもあんまはっきり言わなくてごめんね、俺言葉にするのうまくないから。
でもちゃんと考えてるから○○とのこと。」



手が悴むくらい寒いのに一発でキーホルダーつけられるほど器用なくせに
何の前触れもなくいきなりこんな究極の形で表してくるあたり意外と不器用なところもあるんだなって、おかしくなったんだけどそれでまた泣けてくるし




「後ね、そろそろ貴久さんじゃなくていいよ」

「え?」

「呼び捨てにしてってこと。
”たかひささん”って言う時、○○いっつも噛みそうになってるし(笑)」


「それもかわいいけどね」


って頭ポンポンされながらいやいやそんなこと言う人だったっけって驚いて
やっと泣き止んだ私に、この後どうしようかってなって




「さっそく使う?」からのいざ家の鍵を開けようとしたら
いつもの癖で自分のやつだした貴久の鍵についてたのが

コレ



本当はクリスマスプレゼントは口実で、
結構前に買っててずっと渡したかったけどタイミングが掴めなかったって
白状した照れた笑顔に年上だけどかわいいなぁって思った

んだけど、結局まだ行く勇気でなくて
結局それから1回も使ってないって話

エントリーナンバー②増田貴久

関係性→なんだかんだでもう4年目な恋人

プレゼント→キーホルダー+合鍵

エントリーナンバー③加藤シゲアキ

関係性→偽装結婚してる相手

プレゼント→???


私のツイッターフォローしてくれてる方は
またこいつ偽装結婚アキ*1かよって思うかもしれないけど
そこは申し訳ない、発作なんだ。許してほしい。

そして偽装結婚してることは友達にも周りには内緒なのでこれだけ文調変えます(本気かよ)


偽装結婚してから初めて迎える正月で、お互いの実家への挨拶とか
親戚への対応とか打ち合わせしとこうかってなって、
でもお互いの仕事とか都合の関係で休みが25日しか合わなくて


って決めた後で、そういえば25日ってクリスマスじゃんって気づいて
まぁだからといって別になんも変わんないしなって思いながら当日シゲの家に行ったんですね。

家入る前から既にいい香りしてるから期待しながら玄関開けるんだけど
「家」じゃないしただいまでもないしって
迷って結局

「お邪魔しまーす」
「おーいらっしゃい」

「鍋でしょ?」

「正解」

なんかすることある?って言っても
いいよ座っててって言われるから大人しく座って
湯むきされたトマトとか入っちゃってる食べログレシピTOP30くらいの鍋食べてシメまでもう少しなんだけど
何となくここに来た目的である正月の話を切り出せないままダラダラ鍋つついてて

「ケーキは?」

「は?あぁクリスマスか。逆に俺が買ってると思う?」

「思わない」

「即答かい。そういえば今1人用のケーキあるらしいよ。1人用なんだけど1ピースじゃなくてちゃんとケーキ!っていうケーキ」

「へー、ケーキ屋さんで?」

「や、コンビニ。
結構売れてるらしくて、なんか俺らみたいな人が開発して俺らみたいな人が買ってんだろうなって」

「あ〜言えてる。今日は2人だけどね」


って言ったらちょっと変な感じになって、これ言わなきゃよかったやつだなって思ったんだけど
切り替えるみたいに正月の話がやっと始まって



話してるうちにその変な感じもなくなって、
じゃあ帰るねー次会うの年明けだけどよろしくって
いつも通りに帰ろうとしたら、


ドア開ける寸前であのさって呼び止められて


渡されたのがコレ



思わずハッ!?って大声あげちゃって

「違う、違うっていうか、流石に親に会うのに
2人とも指輪つけてないのは…」

「あ、あー!なるほどね!そういうことか!」

「俺なりに色々考えてさ、勝手に用意しちゃったけど。
終わったら好きにしていいから。もしかしたらまた使う機会あるかもしれないからそれ用にしてもいいし」

それって私が持ってるものを指してる手には
まだ何もはまってなくて、でもあと数週間もしないうちに
お揃いの指輪をはめるんだなと思うと不思議な感じがしたんだけど、


「つーか無くすなよ、それが心配だわ」

「大丈夫大丈夫、多分」

「前日電話するから。」

じゃあな〜メリークリスマスって
それ今言う?な言葉を言いながら渡すだけ渡して
ドアをしめるシゲにメリークリスマスって返しながら

そういえば私、指のサイズ教えたことなんてあったっけ?って
次会うときも答えを聞けそうにない疑問を抱いてしまったっていう話

エントリーナンバー③加藤シゲアキ

関係性→偽装結婚してる偽夫

プレゼント(?)→カモフラ用シルバーリン


以上!



いや〜〜ヤバイですね、何がヤバイってこれ全部架空の話ですからね。
架空リスマスだから。


でも1番ヤバイのはめっっっっっちゃ楽しい


披露する相手いないからずっと1人だったけどずっと楽しかったこれはヤバイ


相手も関係性もシチュエーションもプレゼントも
真剣に考えれば考えるほど楽しい!
画面越しでもこんな楽しいからやっぱりガチでやりたいし、
画面越しでも色んな人の聞いてみたい!

てことでよかったら

「#NEWSと過ごしていそうなクリスマス選手権」
「#ジャニーズと過ごしていそうなクリスマス選手権」

のタグをつけてブログなりツイートなりで参加してください♡

クリスマスじゃなくても年越しでもあけおめでも過ごしたいジャニーズなら♡(雑)


あ〜〜こんな生産性のないブログで超楽しめて
自分で自分のサンタになれるオタクって最高だな!

メリークリスマス!!!!

*1:お互い20代からの友達なんだけど、30代になって親とか世間の目が厳しくなってきて2人で居酒屋でだらだら飲んでる時に 「何で結婚しないの?とかいちいち面倒くさくね?俺別に必要ないんだよね」 「分かる。もう戸籍だけ変更したい」 「あ、じゃあ俺と結婚する?」 って感じで偽装結婚したい。別居で。1〜2ヶ月に数回会う取り決めという妄想