希望と媚薬

『愛の反対は憎しみではなく無関心です/マザー・テレサ』 『批判書いてる間は俺の事を考えてる。だから俺の事好きなんだなって変換してます/手越祐也』

1つだけさせてほしいお話

 


あ〜〜〜〜!手越担になって、よかった!!!

f:id:muniniiiii:20170227002855j:image



どうも、ブルゾンせいです。

とっても語呂が悪いですね。

今まで「あ〜よかった」といえば花*花だったのに
いつの間にかブルゾンに乗り替わっていましたが

きっと1年後にはまたいつの間にか花*花に戻ってるんでしょうね。

もう結構前の曲だけど未だに「あ〜よかった」って思うと同時に「あ〜〜よかったなぁ♪あなたがいて〜♪」って頭の中で流れだすから。

花*花強し。

 

 

 

 

いや、何の話これ?

 

 


話は変わりますが


みんな、ジャニオタ、してる?

f:id:muniniiiii:20170227002843j:image


私は今日も今日とて元気にジャニオタをやっていますが、
今回は素敵なお題を見つけたので

お題「○○担になったらこんないいことがありました!」

 

参加させて頂くことにしました。

冒頭でも高らかに宣言しましたが、私が
「あ〜手越担になって、よかった!」と思う時

思った時を書いておこうと思います。

 

 

1.毎日楽しい

 

もうね、これに尽きます。まだ1個目だけど。
尽きちゃう。割と尽きちゃう。

 

そりゃ生きてるので辛いこととか苦しいこととか
ムカつくこととか胸がグルグルッてなることとか毎日あります。

 

でも楽しい。 手越くんのこと考えてると楽しいし
どこでも手越くんの画像とか動画とか見てニヤけるし(通報)
あの「ハッハッハッハッ!」って笑い声を聴くと絶対に笑ってしまう。

 

私はめちゃくちゃ飽き性なのですが、手越くんに関して飽きるということがない。少なくとも今はない。

 

手越くんのことを知らない期間の方が長いし、
オタ垢も作ってなかったから多分手越くんのことで
知らないことの方が多いと思う。

 

自分が知らなかった期間の手越くんを見たり、知るのはとても楽しい。
当時から好きな人のお話を聴くのも大好きだし、
聴くともっと手越くんのことを好きになれる。

 

「あぁこの時好きだったらな…」とか「あの時好きになってればなぁ」
って全然思わないわけじゃないし、ふとした瞬間に思う日もある。

 

だけど、私が手越くんを好きになるタイミングは
絶対にあの時しかなかったしそれを後悔したことは一度もなくて

 

それは手越くんが常に「最新を最高」にする人だから。

 

いつ好きになったとしても、いつでもその瞬間が最高で
その努力を惜しまないし、それをずっと更新してくれるから過去を羨む暇がない。

 

その上で初心を忘れない人なので、いつの手越くんを見ても
手越くんはずっと手越くんだったんだって思うし
今までを愛おしく、これからを楽しみに前を向ける。

 

ここでどうでもいい個人的な話になりますが

 私はとにかく何度も失敗しないと正解に辿り着けないタイプで

何事も一回で成功したり、理解できたりってことはほぼなくて。

 

髪の巻き方ひとつにしても、もしかしたら他の人なら一発でできちゃうかもしれないものでも

習得するのに時間がかかる。

 

前だったらそれが出来た時に、出来たことを喜ぶよりも

「あ〜こうやってやるのか!なんだ簡単じゃん、こうすれば出来るのになんでもっと早くこうしなかったんだろう」って思って引きずったりしてたんです。

 

今も確かにそれは頭をよぎるんだけど、

「でも今の自分だからこそ出来るようになったんだし、必要なもの(こと)だったんだ」って

割とすぐに切り替えられるようになりました。

 

何に対しても「もっとああしてれば…」「あの時こうしてたら…」って

思い悩む時がが殆どなくなったんです。

私の場合、そういう今までが多すぎて思い悩んでたらキリがないっていうのもあるけれど。

 

それって手越くんを好きになったことも

出会ったタイミングもあれ以上はなかったって自分の中でひとつ確信できてることも大きいのかなと思っています。

 

あとは手越くんがいつでも「最新が最高」なので

自分も1年に約1度訪れるデート期間*1

1年前から比べて、外見でも内面でも

小さくても何か一つでも成長した最新で最高の

自分で会いに行こうって思うようになりました。

 

だから番協とか何か抽選系のものに外れても

「あ〜〜やっぱり私は運がないんだな」から

「今の自分ではまだまだなんだな、よし頑張ろう」

って前に進む為の原動力として捉えられるようになりました。

 

去年は大分サボってしまった自覚はあるので

今はこれから始まるツアーの為に必死*2です(無駄情)

  

明日がいつかこなくなるか分からないから、

いつだって1番新しい今日を全力で生きてる手越くんを追いかけてると

今の積み重ねである未来が凄く楽しみだし、

どうなるんだろうってワクワクする。

明日なんていつこなくなってもいいって思ってたのに

人生って不思議!

 

f:id:muniniiiii:20170227120656j:image

 

 

2.「人は人、自分は自分。」

 

急に自己啓発本みたいなタイトルになりましたが、

私がこうやって考えられるようになったのって

いつくらいだったかな〜って考えて見たら

ちょうど手越くんを好きになったあたりで、

それから年々この考え方が強くなっていくなと思ったので選びました。

 

考え方も感じ方も人それぞれだし、

自分のなかでちゃんと結論が出せていれば

それを無理に理解してもらったりする必要も

誰かに否定されて曲げる必要もない

 

って思えるようになりました。

 

その逆もまた然りで自分の感じ方や考え方とは違うって人がいても

その人はそうなんだなって思うだけで

無理に理解したり、否定することもなく

「オッケーオッケー、人それぞれだよね!」って思えています。

 

それは手越くんに対しても、他に好きな人達に対してもそう。

 

自分と考え方や感じ方が似てたり同じだったら

それは嬉しいし何よりなんだけど、全部が全部なんて

難しいから、もしちょっと「ん?」ってなる時があっても

うまく受け流せるようになったし場合によっては

みなかったことにするってことが出来るようになった。

前は好きな人のことなら全部把握したかったし、

それでわざわざ深いとこまで覗き込んでは

いちいち悲しくなったりしてたので

今はめちゃくちゃストレスフリーです。

 

手越くんがちゃんと怒るべきところは怒るし、

それで何かが変わるならって自分の感情を伝えてくれるから

こっちも受け止め方を考えたり、ちゃんと怒ったり自分の感情を大切にすることが出来てるのかな

とも思っています。

 

自分と人を比べること、自分の好きなものと他を比べることをしなくなった。

 

これはNEWS担になった当初Twitterでフォローさせてもらっていた方がみんなそうだったっていうのもあるし、

まず手越くん自身が「人に悪口を言われても人の悪口を言わない」人なので

Twitterとかネットのような誰にでも見られる環境で

好きな人やもの、ことについて呟くときは

自分もそうしようって自然に思えてたんだと思います。

 

自分が好きな人やものに自信があれば、他と比べる必要はないし

真っ直ぐにその好きな対象だけを見てればいいんだっていうのは

趣味の面だけではなくて今生きてる上で

色んな場面で役立ってるし

単純に生きやすくなりました。

 

f:id:muniniiiii:20170227122825j:image

 

3.めちゃめちゃ愛される

 

いや自分で書いてても恥ずかしいですけど

でもこれが事実と書いてリアルガチなんですよね………困ったものです(満面の笑みで)

 

f:id:muniniiiii:20170227222451j:image

 

「この世にも天使がいたのさ」と天使を応援していたつもりが

いつの間にか自分がエンジェルになっていた…

何を言ってるのか分からないと思うが俺も何を

されたのか分からなかった……。

 

f:id:muniniiiii:20170227222607j:image

 

もはやファン以外でも「でたでた(笑)」と

 なりつつある手越くんのファンは彼女、ハニー(ダーリン)発言ですが

 

その中でも忘れられない手越くんの言葉があります。

NEWS 10th Anniversary in Tokyo Domeの本編ラストの挨拶での

 

…なんすかね… 言葉にできる感情じゃないんですよ、俺からみんなへの感情って。

彼女とかハニーとか言うけど、それ以上。

 

なんすかねぇ………俺もう好きだぁー、みんなのこと。

 

これ以上に言葉が見つからないというように

見つからない代わりに心の底から思わず溢れ出たみたいに

「みんなのことが好きだ」って言って笑った手越くん。

 

私はその時厳密に言うとその「みんな」であるNEWS担ではなかったんですが

こんなに想ってもらえるなんて、

こんなに愛されるってどれほど幸せなんだろう

って、

上記の部分だけ抜き出すのは惜しいくらい

手越くんの一言一言から、

一つ一つの表情から伝わってくる愛が

 

アイドルは一方的に愛するものだと思っていた

「愛されるよりも愛したい 真剣(マジ)で」タイプの私にとって

衝撃だったし、素直に手越くんとファンの関係が羨ましかった。

 

それから3年経った去年のツアーの囲み取材で

 

1つ、告白させてください。

俺…ジャニーズ人生で1番、今が1番

みんなのこと…大好きニャン♡

 

って、「みんな」の一員になってから

どんどん手越くんのことを好きになっていったけど

手越くんもそうだったんだな〜!って語尾はアレだけど

本気で「今が1番みんなのことが大好き」って

思ってくれてるんだなって。

 

ファンを長く続ければ続けるほど、

「好き」って気持ちだけじゃなくて色んな感情が混じってきて

たまにそれに押し潰されそうになったり

自分の「好き」を信じられなくなったり

もしかしたらアイドル側もそれを感じてたり

人と人だから多分それが当たり前なんだろうけど

ずっと同じではいられなくて

どんどん変化していくものなんだと思う。

 

いつ何がどうなるかなんて誰にも自分でも分からないけど、

でも今の私は今が1番手越くんのことが好きだし

手越くんもその時その時で伝えてくれる人だから

言葉ひとつ表情ひとつでも

「ああ、愛されてるなぁ」って…思う…ん…ですよね……(自意識の限界)

 

少し前に「でも、愛される方が強い」って広告があって

それが大好きだったんですけど

 

 

「いつだって愛される方が強いし、愛する力の方が強い」

って愛した分だけ愛してくれる手越くんを、

NEWSを応援していると実感します。

 

こんなに幸せ幸せって何度も言いたくなるくらい
私は手越くんとNEWSに幸せにしてもらってるし

その分だけ、いやそれ以上に

よっしゃ愛すぞ!!!って気持ちになる。

 

だから私はもっと強くなれる。

 

愛の形も人それぞれだから正しい愛し方なんてあるのか分からないけど、それでも

誰かを愛したくて愛されたいなら、

NEWSを好きになればいいと思う。

 

それで、時に迷ったり自信をなくしても大丈夫。

 

なぜか分かりますか? 

 

f:id:muniniiiii:20170227230032j:image

 

 

勢いのままに書いてきましたが、最後に 

 

私は本当に可愛いや美しいものを見ると、

なぜか涙が出てくる習性があって

(だから手越くん見ると大体泣いてるんですけど)

例えば余りにも好みにどんぴしゃなワンピースとか

見ると泣けてくるんです。

 

私にとって「手越担でいること」は

そういう、見てるだけで泣けてくるような

最高に可愛いんだけど自分には絶対似合わないって

分かっている憧れのワンピースを着るようなことでした。

 

着てる子達はみんな楽しそうで幸せそうだし

着たい、でも私には絶対似合わない……って。

だからそれを手に取ったときも、それからも

凄く幸せだし、ああやっぱり最高だなって思ってはいても

ずっと自信がなかったしそれを着てるところを誰かに見られるのも嫌で

どこかで「手越担でいる自分」をいつでも脱げるようにしていました。

 

でも今は、もし誰かにいや全然似合ってないよって言われたとしても

側から見てどんなに滑稽でも

私が着たくて着てるんだし、着てる私自身が幸せなんだからそれでいいんじゃないかって思えるようになりました。

 

いつもながら例え話下手くそかって感じですし

それが似合うような人になれているかは今でも分からないけど

たまにそのワンピースを着てるあなたが好きですって言ってもらえることもあって、

自分でもこのワンピースを着てる時の私が好きだなって思えるようになってきて

「いや本当に着た方がハッピーになれるよ、幸福の壺よりなれるから真剣(マジ)で」って

人にオススメまで出来るようになりました。

 

 

うん、だからやっぱり「手越担になってよかった!」って

心から言えるし、もしも今たったこの瞬間から

手越担になったとしてもきっと後悔しないんだろうと思う。

毎日好きも幸せも増えてくばかりだから。

 

 

「生きててよかった」と「出会えてよかった」

を積み重ねていけることが何よりも

手越担になってよかったと思うことかもしれません。

 

 

 

 

 今日もとっても楽しかったね。

 明日はもーーーっと楽しくなるよね。

 

ね、テゴ太郎!

 

 

 

                        \テイッ☆/ 

f:id:muniniiiii:20170227234911j:image