読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

希望と媚薬

『愛の反対は憎しみではなく無関心です/マザー・テレサ』 『批判書いてる間は俺の事を考えてる。だから俺の事好きなんだなって変換してます/手越祐也』

君にサンキュー! #にゅすほめ

 

とにかく加藤シゲアキさんをほめたい気持ちでいっぱいなので褒めます。

 

大遅刻ですが、

 

#にゅすほめ Advent Calendar 2016 - Adventar

 

こちらの素敵な企画に飛び入りさせて頂きました。

 

 

 

このブログに訪れてくれる方で知らない方はいないと思いますが、

加藤シゲアキさんとはNEWSが誇る

抜群の美しさを持ち、文才があり、

運動神経を神に奪われた自意識アイドルです。

 

 

f:id:muniniiiii:20161226080354j:image

う〜〜ん、so cute!

(顔の可愛さに気を取られてしまいがちですが、左下は著作です)

 

 

昨日のNEWSと日テレサンタさんからのプレゼントこと「おしゃれイズム」見ましたか?

見てない人は見てから読んでくださると嬉しいです。

 

この「おしゃれイズム」で加藤シゲアキさんの存在が

光輝いてたんですよ、本当に。

 

私には普段からテレビを見ていて

「綺麗にオチたか?」とか「これオイシイな〜!」とか
オチてもオチなくてもそこまでの流れをすごく気にしてしまう傾向があって

普通にバラエティを見ててもアイドルのコンサートMCを見ていても

「あぁ〜〜今のすごく面白かったな!」って思ったら

「何で面白かったのか?」を凄く考えてしまいます。

(リアルタイムではただただ笑ってるだけだけど)

 

バラエティって基本は何も考えずに見るもので、

そこでの発言をいちいち掘り下げるなんて野暮だろ!と自分でも思いますし、

好きとは言っても評論家でも何でもないので「いやそれは違うだろ」って部分もあるかと思いますが

どうぞご容赦ください。

 

 

加藤さんのトークにおけるポイントは

ざっくり分けると「理解力」「さりげなさ」「メンバーへの愛」

 

その3つが一見そうとは分からないくらいの静かさで

でも確かに作用した結果、とても美しい「オチ」が生まれているのです。

 

 

 

 

1つ目のポイント

「理解力」

 

これは今年の夏に24時間テレビの番宣で

沢尻エリカさんと共に「しゃべくり7」に出演した時に感じたことです。

 

沢尻エリカさんという話題性が高い女優さんと比べて、メインパーソナリティではあるけど若干話題性という点では弱くて、

せっかくのNEWSから単独出演なのに…と思われた方もいるかもしれません。

 

しかし一見不利な状況ですが、実はバラエティ的にはめちゃくちゃ「オイシイ」のです。

 

 

案の定、ゲストトークは沢尻さんから話を振られて

しばらくその流れが続きます。

f:id:muniniiiii:20161226025029j:image

(画面上のテロップも触れられているのは沢尻さんのみ)

 

そこにくりぃむしちゅーの上田さんからのパスが…!

 

(晋∀也)ごめんね!加藤くんに誰も食いつきがなくて!

f:id:muniniiiii:20161226023351j:image

 

 

(∵)正直、僕しゃべくり007大好きで観てたんで、やっと出れる!と思ったんすけど、一緒に沢尻さん出るっつってオレの出番ないなって。

 

 

どうですか?この加藤選手のパス受け取りからの見事なシュート!バラエティにおける運動神経のよさ!

 

一個ずつ褒めていくと、

 

f:id:muniniiiii:20161226023744j:image

普段から大好きで観ている

って言われて、出演者、プロデューサー、スタッフさんなど

誰も嫌な気持ちになる人いないですよね。

誰もが知ってる人気番組とはいえ、改めて

まして出演者から「いつも観ている」と言われたら嬉しいはずです。

 

この「大好きで」があるとないでは、色んな意味でその後の展開に効かないのです。

 

・ f:id:muniniiiii:20161226023956j:image

 →一緒に沢尻さんでる

共演している沢尻さんをさりげなくアゲつつ

沢尻さんのキャラの強さ、相対的な自分のキャラの弱さを強調しているところ。

 

f:id:muniniiiii:20161226024140j:image

  →「オレの出番ない」

これを本人が言うことによって、

「あ、そこいじってもいいんだ!」ってなりますよね。

司会の人や共演している芸人さん達に「こうやっていじってください」と分かりやすくサインを出している訳です。

 

しかも、「普段から大好きで観てた番組にやっと出れたのに…」というフリをその前に自分でしているので

より綺麗に「オレの出番ない」でオチています。

はーーー素晴らしい!

 

ここから芸人さん達による怒涛のいじりが始まります。

変ラボでもそのワードセンスは注目されていましたが

そのいじりに対する返しも、いちいち超面白い。

 

f:id:muniniiiii:20161226024651j:image

 

f:id:muniniiiii:20161226024654j:image

 

この「オレも「別に…」って言いますよ」に関しては

それまでの沢尻さんによる「別に…」の真相を語っていた流れを汲んでいるので

もう100点満点ですよね。いや120点満点かな(どっちでもいい)

 

f:id:muniniiiii:20161226025235j:image

更に司会の上田さんからの特大のパス!

これはチャンス!

 

f:id:muniniiiii:20161226025305j:image

NEWSは4人ともみんなそうですが、

話をしている人の方を向いて

真っ直ぐ相手を見ることはとても大切だし素敵なところですよね。

 

よく観察していなければ、相手がどう話を持っていくのか読めないですし

いつツッコめば1番面白くなるか、そのタイミングが測りやすいので。

 

f:id:muniniiiii:20161226025535j:image

どうですか!このタイミングの良さ! 

 バラエティにおける反射神経がすごい!

 

 ここで「シゲ」って言ったのは恐らく普段のNEWSで話しているときの癖だと思いますが、これが後々重要なキーワードになります。

 

ここからポイントである「理解力」に繋がってきます。

 

この徳井さんのトークが終わった後、

上田さんが

「シゲ、そんなことない。な、福田?」

と福田さんに話を振り、福田さんも

シゲの話かと思いきや沢尻さんの話をしてくれます。

 

上田さん「あ、で、シゲの方は…?」 

 

福田さん「ジャニーズの方ですよね?」

 

からの、あの伝説的な

 

f:id:muniniiiii:20161226030441j:image

f:id:muniniiiii:20161226030446j:image

 

に繋がるわけですが……

 

お気づきでしょうか?

 

この件までずっと司会の上田さんは

 

「加藤くんは〜」と名字にくん付けで呼んでくれていました。

f:id:muniniiiii:20161226030531j:image

 

しかし福田さんに話を振る前に、

「シゲ、そんなことない。」と呼び方を変えています。

 

加藤くんも、その前は

f:id:muniniiiii:20161226030645j:image

f:id:muniniiiii:20161226030617j:image

 

と、一人称は「加藤」にしています。

 

恐らく上田さんは徳井さんの話の時に、

加藤くんがとっさに発した「シゲ」の方が面白いと判断したのでしょう。

 

f:id:muniniiiii:20161226030824j:image

 

すぐに呼び方を切り替えて、福田さんの話終わりにも

「シゲの方は…?」と強調してくれています。

 

それを!!!ちゃんと理解して受け取った上での!

 

f:id:muniniiiii:20161226030450j:image

 

なんですよ!!!!!!!!!!!!クーーーーーーッ!!!!!!

 

f:id:muniniiiii:20161226031110j:image

 

このオチの美しさ!!!!!!!!!

 

「シゲ」というあだ名のキャッチーさが、活きに活きていますよね!

 

加藤」と「シゲ」のどちらを使うか迷って、

シゲ」にしたのは上田さんのアシストがあってこそですが

知らない!?シゲを知らない!?このシゲを!S.H.I.G.E、SHIGE」は、

自身の「シゲ」というあだ名の持つ、

親しみやすさ魅力を自分で分かっていなければ出来ないツッコミ(ボケ)なので、

もう本当に素晴らしいの一言。

 

自らのウィークポイントを晒し、いじっていいですよオーラをだす思い切りのよさ

タイミングよく切り込める反射神経のよさ

司会の人が発するサインをちゃんと受け取りオチに持っていく理解力のよさ

 

加藤シゲアキさんが持つ、この「3よさ」がフルに発揮された件でした。

 

f:id:muniniiiii:20161226033044j:image

(この愛おしさよ…こんなの見たらみんなシゲ〜!って呼びたくなっちゃうよねぇ…)

 

 

f:id:muniniiiii:20161227113912j:image

ちなみに、ここで椅子から立ち上がるほど

ウケてくれているネプチューンの泰造さんは、

後の24時間テレビ本番の「深夜の生しゃべくり」で

「シゲ、今日も怒ってるなぁ( ◜▿◝ )!」

と肩を叩いて、言って(フって)くれています。

 

(∵)怒ってんすよ!溜まってるから!溜まってるからシゲ!シゲ、溜まってるから!

f:id:muniniiiii:20161227114715p:image

前回のしゃべくりへの出演とあの件がなければ

泰造さんからのシゲ呼びとこのフリはなかっただろうと思うと

どんな事も全部無駄じゃないし「繋がっている」し、

何より加藤くん自身の為に、NEWSの為に

加藤くんがチャンスを逃さなかったその姿勢を

見てくれている人はちゃんといるんだという証明にほかならないでしょう。

 

f:id:muniniiiii:20161227151128j:image

(このシゲ溜まってるから!の件をもう一度やった後の笑顔!う〜んザッツグッ!)

 

 

 

昨日のおしゃれイズムの慶ちゃんの手紙の件

 

(晋∀也)加藤くん、どう思った?今の手紙

 

(∵)小山ぁ、サンキュー!!

 

(∵)(サンキュー)言えるようになりました!

 

も、最初の企画からのフリが最後の企画でオチた訳です。

ここは「サンキュー」以外のどの言葉でもダメだったと思う。

 

もうここまで綺麗に回収してくれると、まるで質の良い小説を読んだかのような感覚に陥りますよね。

 

 

はい、オチた!!!いまオチたよ!!!!!!

 

話と、世界が加藤シゲアキ、そしてNEWSにね!!!!!!(ドヤ)

 

 

 

 2つ目のポイント

「さりげなさ」

 

これはもうMCやバラエティ出演など、

NEWSが4人揃っている時には常に発揮されていると言ってもいいと思います。

 

あまりにもさりげなさすぎて、きっと気づいていないことの方が多いはず笑

 

もっとも近々のサンプルなので、おしゃれイズムを例に出します。

 

1番その「さりげなさ」が発揮されていたのは増田さんの個人VTRでのワイプ。

(またしてもくりぃむ上田さんの登場率がすごいですが、許してください…好きなんです。上田さんの司会が。)

 

・ナレーションの

「増田さん、ここで下駄を作りたいんだとか」

に反応して

 

(∵)あ、下駄!?

 

(晋∀也)いよいよ鬼太郎じゃねぇか!!ブハハハ!

 

(この前に

(´-」-`)オシャレな服着てんな

(晋∀也)ねぇ?独特な格好

(晋∀也)すごいな、なんか鬼太郎みたいだもんな

(´-」-`)オシャレってなんなんすかね?分かんないから…

というワイプでのやり取りがあってのコレです)

 

 

・真田紐にめちゃめちゃ食いつく増田さんに反応して

 

f:id:muniniiiii:20161226034003j:image

 

(∵)知らないでしょ!?知ってたの?

 

f:id:muniniiiii:20161226034121j:image

 

(晋∀也)やっぱ知らねぇのかよ!

 

はぁ〜〜!このさりげないアシストによって増田さんの愛すべきポンコツっぷりが更に強調されているわけです。もうニコニコしちゃう!

 

リ `▽´ノリ 3年B組〜〜!

 

 (∵)荒川じゃないでしょ

 

f:id:muniniiiii:20161226034519j:image

(鴨川のテロップ)

 

 (晋∀也)金八要素、全然ないもんね

 

 この…!荒川じゃないでしょという発言で

「あ、金八の河川敷か」ってなるし、加藤くんがツッコむことで

この2人が金八先生に出ていたことを知ってる人は、「ああ〜(笑)」ってなりますよね。

 

鴨川ってテロップはスタッフさんが元々つけててくれたのか?それとも加藤くんの発言を聞いてつけてくれたのか分かりませんが、

このテロップがポンっと出てくることによって

より増田さんの小ボケと加藤くんのツッコミが活きてくるので有難い限りです。

 

 (ちなみにこの後コヤテゴが

 

(´-」-`)(3年B組に)リアクションしてよなんか

(´・ш・)や、オチなかったな〜と思ってハッハッハッハッ

 

という会話をしてますが、大丈夫!トータルではオチてるよ!)

 

リ `▽´ノリ うまーーーーい!等の増田さんの食リポに対して

 

(∵)美味しそうに食べるよね

 

(晋∀也)ハハッ!自らの口では言ってくれないもんなぁ、具体的に

 

〜スタジオ〜

 

(晋∀也)完全に遊びのロケだもんねぇ!羨ましいわぁ!

 

リ `▽´ノリ 下駄作らせてもらって、水炊き食べるという…。あの後ですね、終わった後にマネージャーさんに「食レポちゃんとやろ?」って怒られました

 

(晋∀也)ブハハハハハハハハ!!それは言われるよ!笑

 

これは完全に私の憶測ですが、

増田さんが「うまーーーい!」というリアクション芸をしている時に

ワイプの慶ちゃんの口が笑いを堪えつつなんか言いたそうにムニュムニュしていて

「あぁ、これあの少プレのダイノジ大谷さんから言われた食リポの件を思い出してるのかな?」って思ったんですね。

でも慶ちゃんは特にツッコまずに、

加藤くんが慶ちゃんの方を見て笑った後に

「美味しそうに食べるよね」っていうパスを出してるんです。

 

それを上田さんが受け取ってくれて、ワイプでツッコんだあとに

スタジオで話を振ってくれ、このVの主役である増田さんがマネージャーさんとのエピソードを語ってきっちりオトしましたよね。

 

別に増田さんも全然食リポしてない訳じゃないですが

(身が柔らかくて〜とか身がぎっちり詰まってて〜とか描写してるし)

 

少プレのダイノジ大谷さんのアドバイスや

増田さんが夏に24時間の番宣でゴチになりますに出演した際に自らしていた

「食リポが苦手」という発言を踏まえて

そっちのキャラを強調したほうがいいと判断したんだと思います。

 

ちなみにこの「マネージャーさんに怒られました」に対して1番大きな声で笑っているのは、慶ちゃん。

Kラジや少プレで「甘い言葉言えないキャラ」を推したり、メンバー誰に対してもそうだけどきっと増田さんの面白さをみんなに伝えたいと1番思っているであろう人。

 

 

VTRとスタジオの様子(メンバーだけでなく司会と他の出演者さんも)

そのどちらにも目を配っている

加藤くんだからこそ作り出せるこの流れが

あまりにも美しく、かつ自然で

ちょっと泣きました…。

 

「全然伝わらないよ〜〜!」とかではなく

「美味しそうに食べるよね」ですよ…?

 

さりげない、あまりにもさりげない。

 

恐らくこれが手越くん相手なら前者を選んでいたのではないかと思います。 

 

このサインをちゃんと受け取ってくれた上田さんと

メンバーのことを信用していなければ出来ないフリです。

 

前述した理解力が二重に活きていますね。

司会の方とメンバーの個性に対する理解が深イイ〜〜(バーを倒す)

 

あと、

 

(∵)何で小山さんが(手越の靴下)片付けんだよ

 ↓

(晋∀也)君がやってあげるから甘えるんだよ

 

も、ありましたね!

いや〜〜これがバスケだったらダンクシュートですよ(?)

 

 

 3つ目のポイント

「メンバーへの愛」

 

色々言ってきましたが、加藤くんのトークの根底にあるのはきっと「メンバーへの愛」

 

揺るぎないメンバーへの愛が、元々持ち合わせている「理解力の高さ」と「さりげないアシスト力」を更に強くさせているのだと思います。

 

話の流れを作るのがとにかくうまいし、メンバーへのフォローが半端ない。

 

NEWSのMCでいえば、最近だと

Whiteのあの伝説のチュムチュムMCは、加藤シゲアキ先生の傑作といっても過言ではありません。

 

・手越くんのキス顔(会見)の件

 

(∵)今日はカメラだけじゃなくてこっちのパシャパシャの方も多いですよね。

今日はこの本番の前に記者会見があったもんね。

 

・慶ちゃんのキス顔の件

 

(∵)もしくはさ!メンタルをやっぱ鍛えたほうがいいと思うよね。メンタルを鍛えるってことはやっぱり…キス顔かもしんないな。

 

 ・増田さんのキス顔の件

 

(∵)いいとこなかったっていうなら(キス顔)やらせちゃうよ?ねぇ?だって自分で(見せ場なかったって)言ったんじゃんねぇ?

 

 

もうぜーーーーーーんぶ加藤くん発信。

しかも手越くんの件の前に、DVD用のカメラの話

慶ちゃんの件の前に「はじめまして旅」のバンジーの話をしていて

キス顔を1番嫌がるであろう増田さんには

事前にコヤテゴにやらせた上で増田さん自身から

「俺全然映ってない」という発言を引き出してるんですよね。

 

そして自分は単独でキス顔をしない代わりに、慶ちゃんの彼女役をスッと引き受け、

更にその後のテゴマスへの伏線も作るという

どうですか、この…この、丁寧な仕事ぶり!

 

 

ファンが喜ぶであろう話題を分かってくれていて

ファンへの愛もあるからこそ為せる技ですね。

 

ソファー役だって文句言わずにやってくれるしさ…どんだけ〜〜!!!!(SIKKO)

 

f:id:muniniiiii:20161226044045j:image

(∵)みんながまっすーのキス顔みたいと思うから我慢するよオレは!

 

ちょっと一旦、一旦加藤くんを拝みましょう。

 

〜拝みタイムଘ(੭*∵)੭* ੈ‧₊˚

 

はい、拝み終わりましたか?

 

このようにトーク中加藤くんの脳内では

「こうしてこういったら、メンバーがこんな感じで反応するから、こう返して、こうオチをつけよう」

と流れの組み立てを常にしているんだと思います。

そしてその設計図から外れてしまったときの修正も、

はやい、すごい、うまい。

 

 

NEWSの最新のMCが収録されているQUARTETTO(DVD&Blu-ray発売中)でも

 

東京ドームでコヤシゲとテゴマスに分かれて

トイレに行く件では

(トイレ?ハァ?っていう方は是非買って確かめてください。そのまんまです)

トイレからメインステージに戻ってきたテゴマスに対して、

花道を練り歩いてメインステージに戻ってきた慶ちゃんが

「これ入れ違うんじゃない?歩いてこないよね?向こうから」って

振ってるのに全く乗ってこないテゴマス(まじごめん)

に瞬時に話を切り替え、トイレに走り去るという妙技を見せてくれました。

 

その後に、増田さんが「いいこと思いついた!ねぇねぇ!いいこと思いついた!」って

暴走し始めた時も真っ先に巻き込まれるし、

 

なんだろう、優しい。

 

めっちゃ優しい。

 

 

もう本当にさりげなく、メンバーの発言や

人となりをフォローしてくれてるんですよね。

いつもいつも。

 

 

例えば

 

・2016.8.16 少プレ 「NEWSの夏休み」から

 

(´-」-`)いやーーーーっほんとにねぇ!いい夏休みで!気持ちいいよ!大自然!お酒!メンバー!好き!LOVE!おっけ!

 

(´・ш・)なぁなぁなぁ、よくキャスター出来てんな

 

(´-」-`) いやいや気持ちい○▼※△☆▲?

 

(´・ш・)一歩出ると、本当よく出来てんな!

 

 (∵)普段頑張ってんだよなぁ、でもね

 

 

・2016.8.28 「24時間テレビ生しゃべくり」から

 

有田さん「急にドラマ出ろ!とか言っても出るじゃん、ちゃんと」

 

(∵)ちょっと!それは…いや、出てくれたの、出てくれた…出てくれたんですよ

 

(´-」-`)僕はなんでもやります!

 

 

・同上 「生しゃべくり」から

 

(´・ш・)(ゲテモノ)は亡くなられてるか、揚げたらなんでも食えますから!

生きたままを食べると、変な液とかもムニュッて出て来たりするんで、それに比べたらまぁまぁ割と調理してあればなんでも食べれるかなっという

 

(∵)そう、実際すごいんすよ。元々嫌いなんすよ、虫も。高所恐怖症なのにバンジーもやるから、本当にすごいんですけど

 

 

2016.5.5 変ラボ「いないいないばぁを超える赤ちゃんのあやし方の研究〜まっすーお兄さんの歌」ワイプから

 

リ ◎▽◎ノリ ♪「どうせ僕なんて…」

 

リ ◎▽◎ノリ ♪個性ない 目立たない  影薄い まっすー

 

(∵)アハハハハハハハハ!そんなことないよぉ

 

 

 とか、

なんかパッと思いつけるのがこれくらいなんですが

でも本当に多すぎて書ききれない程あるんですね、こういうことが。

 

それこそ昨日のおしゃれイズムの「体操やってたよね?」とか

「実際サンダルでくるんだからそれでいいじゃん」とか

主に4人のラジオで繰り広げられる手越くんの分かりづらいボケを通訳してくれたりとか(せい on Twitter: "2015.6.23→2015.12.29 【KちゃんNEWS】 手越くんの発言の通訳シゲちゃん (´・ш・)タートルズか俺らは (∵)タートルズ、ピザ好きだからね? #テゴシゲ #NEWS #NEWSで文字起こし https://t.co/VFncczCgG3")

メンバーに対する知識と、それ以外の知識の豊富さに

裏打ちされたツッコミとフォローとアシスト能力。

 

伝わってくるのは「メンバーのことが大好きなんだ」という想い。

 

 

NEWSのMC(トーク)では基本的に

 

シゲ           テゴマス            コヤ

 

という立ち位置になります。

(コヤシゲ、テゴマスが逆になることはありますが

コヤシゲがテゴマスを挟むのが基本形)

 

何度か言っていますが、加藤くんは司会の方に対する理解力がすごいです。

自分が何を求められているのかよく分かっているし、ちゃんと結果を出せる。

 

その司会がNEWSでいうと、慶ちゃんになるわけです。

(司会って言われるの嫌だろうけど、分かりやすくする為に使ってます。ごめんね慶ちゃん。)

 

その司会である小山慶一郎という人を

普段からよく見ていて、理解している加藤くんが

その対極にいていつも影でコントロールしていてくれてるんだなと思うと

本当にこの立ち位置は大正解なんですよ。

 

コヤシゲが両翼にいるからこそ、NEWSのトークは羽ばたけるわけです。

 

 

メンバーのことが大好きで、メンバーの面白いところや良いところを伝えたいと常に思ってる慶ちゃんがリーダーで、それを支える加藤くんがいるから

NEWSは、「メンバーに苦情を言う」という企画でも

少しでも他のメンバーの情報を多く伝えようって想いが

自然と発言に組み込まれるんだろうなと思います。

 

 

 昨日のおしゃれイズムを見て、改めて

本当に加藤くんはNEWSのトークにおける

影の要」だなと改めて思いました。

 

影って表現したのは、加藤くんがそういう立ち位置でいたいのかなって勝手に思うから。

 

この人がいればNEWSのトークは大丈夫だって

3人が話している時のこの笑顔を見ていると思います。

 

f:id:muniniiiii:20161226060823j:image

 

最後に、私が愛してやまない4人のKちゃんNEWSで、

大好きな件があるのでそれを紹介して終わります。

 

【2015.6.23 KちゃんNEWS】

 

「4人になってコンサートのMCは4人の息がぴったりで、

自然な感じがしてめちゃくちゃ面白いです。

毎回、今日は何を話そうと決めているんですか?」

 

リ `▽´ノリ ああ、あれねシゲが全部台本に起こしてくれて…

 

(´-」-`)前の日のね、セリフ覚えが大変だよね〜

 

リ `▽´ノリ 大変…そっすね〜最後ね、ありがとうをサンキューって言っちゃったとこ間違えちゃったね

 

(´・ш・)あー

 

(´-」-`)後で怒られるからね。

ダメ出しされんの、ここちげぇだろっつって

 

(∵)ないでしょ!?

 

リ `▽´ノリ えっ?

 

(´-」-`)wwww

 

(∵)ないでしょ、台本なんて

 

(´-」-`)えっへっへ、あれ?

 

(∵)あなたたち、好き勝手やってるでしょう?

 

(´・ш・)うそぉ

 

(´-」-`) リ `▽´ノリ テンション低っ(笑)

 

 

は〜〜かわいいな!

いつも好き勝手やってるけど(特に自担)

 

これからも宜しくね、シゲちゃん!

 

 

 

f:id:muniniiiii:20161226062144j:image

 

沢山のありがとうをあなたに!